スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | 

ひと休みの読書
流れゆく雲

一仕事終わって、ちょっと休憩と言うとき何をしますか?
私はもっぱら本を読みます。

もともと活字中毒の気があるので、いつでもどこでも本を持ち歩いています。
人と待ち合わせで喫茶店に入るときも、5分たりともボーッと時間をつぶすことができないんです。

たまに面白そうな本を手に入れると、すいている頃合いを見計らって近くの喫茶店ファミレスにひとりでお茶をしに出かけます。

文庫本だと一気に読んでしまうので、2,3時間はあっというまに過ぎてしまいます。(目は疲れるは、夕飯の準備にバタバタするはで、あまり休憩にはなっていないかも・・・)

でも面白い本に出逢って、ひととき本の世界に没頭できれば、まさに私にとっては至福のひと時です。

といってたいしたものは読んでいません。
 純文学や歴史物は学生時代に読み漁りましたが、最近は「あー面白かった」で終わるような軽いものばかり。

読んだあとで気が重くなるものは極力避けています。

私の本棚を眺めると、自分でもどういう趣味してるんだ?と思ってしまうほど、まさに乱読雑読支離滅裂。どういう性格?って感じです。

ジャンルもあれこれ、SFから王朝物、アクション、ホラー、はては
少女小説まで。しかも長ーいものが好みらしく、本棚の端から端まで
同じ作者のシリーズが並んでいます。
記事URL | 読書 | COM(0) | TB(1) | 

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。